プロフィール

ワイス・ワイス

Author:ワイス・ワイス
私たちワイス・ワイスが企業活動を展開する上で、もっとも大切にしているのは「Balance & Comfort – バランスと快適性」です。

ワイス・ワイスでは、1996年の設立以来、一貫して「心地よさの本質を考える」「次世代のことを考える」「もの、こころを大切にする」という3つの精神をかかげ、自らがそれらを大切にしながらそれぞれの活動を進めてきました。

そしてこれからも、物質的、経済的な豊かさだけでなく、思いやりと愛にあふれた、本当の意味での「豊かな社会」を実現するために活動を続けていきたいと考えています。

商品やサービスをお客様に提供するだけでなく、それを支えるコミュニケーションを大切にする企業であること。さらに、人の生活の基盤である衣・食・住をはじめ、人の心や身体、文化、知識、情報など、あらゆる面から「バランスと快適性」を考え追求していくコミュニケーション企業を目指します。

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1374' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
27

HAPPY Halloween

表参道のメインストリートで仮装パレードが行われる「ハローハロウィーン パンプキンパレード!」に今年はスタンプラリーのポイントとして参加いたしました。子供たちがそれぞれにかわいく個性的な仮装をして「Trick or treat(お菓子をくれなきゃいたずらするよ)」と各参加SHOPをめぐります。来店総数300人!!普段は穏やかな裏通りもまるで1日だけのディズニーランドのようでした。子供だけではなくオトナも仮装をして楽しんで... <br /><span style="font-size:small;">表参道のメインストリートで仮装パレードが<br /><br />行われる「ハローハロウィーン パンプキンパレード!」に<br /><br />今年はスタンプラリーのポイントとして参加いたしました。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5860-1_convert_20081026182800.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5860-1_convert_20081026182800.jpg" alt="DSCF5860-1_convert_20081026182800.jpg" border="0" /></a><br /><br />子供たちがそれぞれにかわいく個性的な仮装をして<br /><br />「Trick or treat(お菓子をくれなきゃいたずらするよ)」と<br /><br />各参加SHOPをめぐります。<br /><br />来店総数300人!!<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5859_convert_20081026163106.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5859_convert_20081026163106.jpg" alt="DSCF5859_convert_20081026163106.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5861_convert_20081026162909.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5861_convert_20081026162909.jpg" alt="DSCF5861_convert_20081026162909.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br />普段は穏やかな裏通りも<br /><br />まるで1日だけのディズニーランドのようでした。<br /><br />子供だけではなくオトナも仮装をして楽しんでいる<br /><br />家族もたくさんいらっしゃいました。<br /><br /><br />年々イベントの規模は大きくなり、<br /><br />参加人数も増えているそうです。<br /><br />来年参加をしたい方は早めに申し込んだほうが<br /><br />いいかもしれませんね!<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /></span>
  • Date : 2008-10-26 (Sun)
  • Category : SHOP
26

「道具のある暮らし」

秋のイベント合戦、tools店が入っている東京ミッドタウンでも10月24日(金)~11月3日(月)の期間、DESIGN TOUCH 2008が開催されます。tools店では「にほんの道具のある暮らし」と題して食の道具をとりあげ、書籍「普段に生かすにほんの台所道具」の著者である吉田揚子氏と寿司の伝道師、岡田大介氏を迎えて道具の使い方と手巻き寿司レシピを紹介いたします。ご紹介する食の道具は「すし桶」。すし桶ふた付五合 ¥31,500- こ... <span style="font-size:small;">秋のイベント合戦、tools店が入っている東京ミッドタウンでも<br /><br />10月24日(金)~11月3日(月)の期間、<br /><br /><span style="color:#cc0099"><a href="http://www.tokyo-midtown.com/jp/designtouch/backnumber/2007/index.html" target="_blank" title="DESIGN TOUCH 2008">DESIGN TOUCH 2008</a></span>が開催されます。<br /><br />tools店では「<a href="http://www.wisewise.com/news/index.html#081008_04" target="_blank" title="にほんの道具のある暮らし">にほんの道具のある暮らし</a>」と題して<br /><br />食の道具をとりあげ、書籍「普段に生かすにほんの台所道具」の<br /><br />著者である吉田揚子氏と寿司の伝道師、岡田大介氏を<br /><br />迎えて道具の使い方と手巻き寿司レシピを紹介いたします。<br /><br />ご紹介する食の道具は「すし桶」。<br /><br /><a href="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/sushioke_convert_20081018160539.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/sushioke_convert_20081018160539.jpg" alt="sushioke_convert_20081018160539.jpg" border="0" /></a><br /><br />すし桶ふた付五合 ¥31,500-<br /> <br /><br /> <br />こちらのおひつはtools店で取扱う「桶栄」さんのもの。<br /><br />創業は明治時代中期という老舗の屋号ですが、<br /><br />良質なサワラを使い、変形や緩みの少ない<br /><br />洋白(洋銀)のタガを使い扱いやすさやデザイン性を<br /><br />兼ね備えた、現代人に使いやすいようにと<br /><br />職人さんの工夫が光る逸品です。<br /><br /><br />先日ご紹介した、土鍋で炊いて炊き立てご飯を食べるのも<br /><br />良いですが、冷めたご飯も美味しく食べたい時に<br /><br />活躍してくれるのがおひつ。<br /> <br />電気釜がなく羽釜で炊いていた時代、<br /><br />羽釜は鉄でできているので入れっぱなしだと<br /><br />水分でべちゃべちゃになってしまいました。<br /> <br />炊き立てのご飯をおひつに移しておけば木が呼吸して<br /><br />丁度良く水分を吸収してくれ、サワラの通気性と抗菌作用で<br /><br />風味と鮮度を保ち毎日の生活の必需品だったようです。<br /><br />木の香りもほのかに漂ってご飯が美味しくなります。<br /><br />飯台は美味しいすし飯を作るにはなくてはならないもの<br /> <br />おひつのように水分を丁度良く吸収してくれ、<br /> <br />米粒の照りを出すため空気と触れさせながら切るように<br /><br />かき混ぜる事ができるのも飯台の使い勝手のよさが<br /><br />成せる技です。<br /><br /><br /><br /><br />秋祭りなどイベント多いこの季節、お家で仲間と一緒に<br /><br />手巻き寿司パーティーで盛り上がってみてはいかがでしょうか?<br /><br /><br /> <br /><br /></span><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2008-10-18 (Sat)
  • Category : tools
25

デザイナーズウィーク期間、ポイント2倍キャンペーン!

秋風がサワサワと心地よい季節になってまいりました。深まる秋はいろいろなことに挑戦したり、身の回りをちょっと変えてみたくなったり・・・。インテリア業界は秋のイベントや展示会がたくさんあります。ワイス・ワイスでは東京デザイナーズウィークに参加いたします。開催期間中、とてもお得なメンバーズポイント2倍キャンペーンを実施いたしますので、是非ご利用ください。(詳しくはワイス・ワイスホームページにて。)インテ... <span style="font-size:small;">秋風がサワサワと心地よい季節になってまいりました。<br /><br />深まる秋はいろいろなことに挑戦したり、身の回りをちょっと変えて<br /><br />みたくなったり・・・。<br /><br /><br />インテリア業界は秋のイベントや展示会がたくさんあります。<br /><br />ワイス・ワイスでは<a href="http://www.da-npo.org/tdw08/" target="_blank" title="東京デザイナーズウィーク">東京デザイナーズウィーク</a>に参加いたします。<br /><br />開催期間中、とてもお得な<strong><span style="color:#cc0099">メンバーズポイント2倍キャンペーン</span></strong>を<br /><br />実施いたしますので、是非ご利用ください。<br /><br />(詳しくは<a href="http://www.wisewise.com/news/index.html#081008_01" target="_blank" title="ワイス・ワイス">ワイス・ワイス</a>ホームページにて。)<br /><br /><br /><br />インテリアもちょっと衣替えはいかがでしょうか?<br /><br />ファブリックを替えるだけでもイメージがグッと変わります。<br /><br />カーテンやクッションの生地を秋冬物に変えてみたり。。。<br /><br />また、ワイス・ワイスのソファはほとんどのものがカバーリングに<br /><br />なっておりますので、春夏用、秋冬用と替えカバーを1枚持っていると<br /><br />とても便利ですし、手軽にガラッと雰囲気を変えることができます。<br /><br /><br />ファブリックサンプルも充実した新設コンサルティングルームで<br /><br />ゆったりとご相談を承ります。<br />    ↓<br /><a href="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/consarurroom_convert_20081013115400.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/consarurroom_convert_20081013115400.jpg" alt="consarurroom_convert_20081013115400.jpg" border="0" /></a><br /><br />是非、インテリアショップめぐりにお出掛けください。<br /><br /></span><br /><br />
  • Date : 2008-10-12 (Sun)
  • Category : SHOP
24

和紙のアート作品 展示しています。

10月2日(木)~ 福嶋秀子氏の作品を表参道店にて展示・販売しております。Title:絆 ¥31,500/一枚手漉き和紙に惹かれ、和紙の良さを伝え、たくさんの手仕事から生まれるこの一枚をどのように活かすのか。その提案を様々なカタチで表現しています。確かに。。。私の部屋の片隅には京都などで「わ~~きれい!!」と用途も考えずに購入した和紙がくるくると丸まったまま何年か放置されています。もったいない!表参道店で展示し... <span style="font-size:small;">10月2日(木)~ 福嶋秀子氏の作品を表参道店にて<br /><br />展示・販売しております。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5823_convert_20081005112003.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5823_convert_20081005112003.jpg" alt="DSCF5823_convert_20081005112003.jpg" border="0" /></a><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5825_convert_20081005112222.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5825_convert_20081005112222.jpg" alt="DSCF5825_convert_20081005112222.jpg" border="0" /></a><br /><br />Title:絆 ¥31,500/一枚<br /><br /><br /><br /><br />手漉き和紙に惹かれ、和紙の良さを伝え、たくさんの手仕事から<br /><br />生まれるこの一枚をどのように活かすのか。<br /><br />その提案を様々なカタチで表現しています。<br /><br /><br /><br />確かに。。。<br /><br />私の部屋の片隅には京都などで「わ~~きれい!!」と<br /><br />用途も考えずに購入した和紙がくるくると<br /><br />丸まったまま何年か放置されています。<br /><br />もったいない!<br /><br /><br /><br />表参道店で展示しているのは、インテリアに合う<br /><br />コンテンポラリーな壁掛けアートと照明、屏風。<br /><br />一見、和紙には見えません。<br /><br />石のカタマリ?鉄?とも思えるような<br /><br />色と雰囲気で、でもちょっと触れてみると<br /><br />軽くてそれは「紙」なのです。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5821_convert_20081005112048.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5821_convert_20081005112048.jpg" alt="DSCF5821_convert_20081005112048.jpg" border="0" /></a><br /><br />Title:UNTITLE ¥63,000<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5828_convert_20081005112138.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-18.fc2.com/w/i/s/wisewise/DSCF5828_convert_20081005112138.jpg" alt="DSCF5828_convert_20081005112138.jpg" border="0" /></a><br /><br />照明:石シリーズ 各¥26,250<br /><br /><br /><br /><br />展示はございませんが、他にもアクセサリーやテーブルウェアなども<br /><br />制作されています。</span><a href="http://www.katachiarumono.com/" target="_blank" title="H.DECO">H.DECO</a><br /><br /><br /><br /><span style="font-size:small;">伝統的な技術を大切にしながら、現代の生活に<br /><br />彩りを添えるものとして受け継いで、「つないでいく」こと。<br /><br />インテリアとは離れますが、昨今の角界を見ていると<br /><br />「つないでいく。」とはとても難しいことなのだな、<br /><br />と思います。。。</span><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2008-10-04 (Sat)
  • Category : SHOP
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。